春節民間玩具 中国の民芸玩具特集

中華民族の間では動物の王とされる虎を、古来より崇敬し信仰の対象としてきました。
祖母や母が手作りした虎の靴や帽子、枕などを子供が身につけたり飾ることで、邪気を払い災いや病から守ると言われています。
中国の人々の名前には虎の字を持つ人は多く、虎は中華文化と密接な関係があるのです。

秦始皇帝陵や兵馬俑坑で有名な中国陝西省西安市臨潼区で作られている「布虎」や「虎靴」「干支」の飾りは
女性たちに代々受け継がれたその技術を活かして、祭りの屋台や観光土産物屋で販売するようになりました。
作り手も年々減っており、全て手作業で作られている大変貴重なものです。

旧正月にはこの地域の近くで「栎阳の新年祭り」が行われます。
世界中でウイルスに翻弄される毎日ですが、この布玩具たちが日常に明るい彩りを与え、災厄を遠ざけてくれるのかもしれません。
  • <
  • 1
  • >
  • « Prev
  • Next »
12商品中 1-12商品

©Ateliergangu & Ateliertaik co., ltd. All rights reserved.