top of page

「民芸玩具訪ねある記」noteにて公開中



アトリエガングが各地の職人さんから伺った貴重なお話を記した「民芸玩具訪ねある記」がnoteにて公開中です。

現在は、2019年まで広島県で大竹和紙の鯉のぼりを制作されていた大石さんと、

宮島のお土産として親しまれている「宮島張り子」職人田中さんの、制作の歴史や秘話をお読みいただけます。

是非ご覧ください。





Comentarios


bottom of page